ダーツの投げ方と回転

回転をかけるのは大きな間違い!ダーツの投げ方

ダーツに回転をかけるメリット

ちょっとあまりにも間違った情報が多いのでここで正確に正したいとおもいます。

 

まずダーツに回転をかけるメリットですが、その最も大きな効果が

 

直進性が増すです。

 

ダーツが激しく回転する事により、遠心力の関係でこうなる事は必然ですね。

 

色んなサイトを見ていても「ダーツに回転をかけるとダーツの精度が上がる!」なんて記事ばかりなので、ダーツ初心者さんがダーツは回転をかける物なんだと誤解されてもしょうがないです^^:

 

 

ですがそういう誤った情報に振り回されると、ダーツって本当に上達しないんです。

 

回転がかかる事自体は問題ない

 

自然とダーツに回転がかかる分には全然問題ありません。

 

ただ普段から自然に回転がかかっていても、調子が悪い日はダーツに指がひっかかりダーツがくの字なって飛ぶ事はみんなあります。

理由

 

回転がかかると言う事は自然と投げる瞬間に指でダーツをこすっているからなんですね。

 

その微妙な加減を、毎日体の感覚が変わる人間はまったく同じように投げ続ける事は至難の業。

 

こすりすぎてダーツにまっすぐ力が伝わらないと
ダーツは一瞬にしてめちゃくちゃな飛び方をします。

 

これは避けては通れない道です。

 

すべての人に当てはまります。

 

 

ダーツプロからも実際に聞いた

 

村松治樹というダーツプロをご存知でしょうか?

日本でもトッププレイヤーとして有名で人気のある選手です。

 

その村松治樹さんの最大の特徴はダーツにすごく回転がかかっている所

 

↓参考動画

 

 

すごいダーツに回転がかかっていますよね^^

 

実は村松さんは回転率がすごいという事でも有名なんです。

 

 

私はこれまで数千人のダーツプレイヤーと接してきました。

 

そしてそんな数多くの人を見てきましたが、意図的にダーツに回転かけている人を見た事がないんですね。

 

 

 

でもネットでBフライト〜Aフライト(rt10そこそこ)の人たちが、ダーツには回転をかけるものだとかてきとーな事ばっか書いています。

 

 

ダーツに回転をかけるにはこうやって投げるんだ!とかブログとかでも書いていますね。

 

回転をかける前に対して狙った所にいれれないレベルの人たちが何言っちゃってるの?ってさえ思えます。

 

そういう間違った情報でダーツ初心者さんがコツを掴めず低迷し、悩ませるのは許せないんですね^^:

 

(私がダーツ初心者の頃そうだったからです)

 

 

意識する所がおかしいからダーツが上達しないんです。

 

 

そんな中この記事を書いている管理人は現在rt15ですが、
以前ダーツ大会で2度村松治樹さんと対戦した事があります。

 

rtとはレーテイングの略称です。

 

そしてレーティングとはダーツに置ける階級みたいなものです。

 

そして本人にどうしても聞きたかった事があったので思い切って聞いてみました。

 

 

 

管理人「村松さんはダーツに意識して回転かけているんですか?」

 

村松「違いますよw」

 

管理人「やっぱりそうですよね!
そんなの意識している人見た事がないので^^:」

 

管理人「でもやっぱりダーツに回転をかけた方がいいと思いますか?私は無回転派なんですが」

 

村松「別に対して関係ないと思いますよ?私も勝手に回転かかっているだけですし。向き不向きかと」

 

管理人「(・・聞くまでもないと思っていたけどやっぱりそうだよね。)」

 

 

 

 

詳細はこちら

 

 

 

自分流が最強

 

ダーツに回転がかかる事は別に悪いとは思っていません。

 

ただ意識的にダーツに回転をかける練習は完全にお門違いですよ

 

断言します。
そんなおかしな練習していたら一生ダーツは上達しません^^:

 

狙った所に入らないのは回転がかかっていないからではないんですね

 

 

 

ちなみにrt15の管理人はダーツを無回転で飛ばす派ですが、普段は厳密に言えばボードにささるまでに半回転くらいです。

 

 

「腕を前に倒せばブルに入る」
そんな調子がいい日は完全に無回転になっています

 

 

回転がかかるのがベストショットならよし。

 

無回転がベストショットならそれもまたよし。

 

 

あなたがダーツの調子がいい日に、どのくらい回転がかかっているのか?

 

それを目安にしたらどうでしょうか?^−^

 

自分の体と対話して最高の投げ方を見つけましょう。

 

ダーツ上達のコツは個性の中にあるんですよ!

 

↓この記事を読んだ人に知ってもらいたい記事

 

ダーツの投げ方の種類

 

狙った所に入るダーツの投げ方とコツ

 

 

 

 

 

 

 

 

プロモデルで今人気のおすすめのバレル4選

 

鈴木未来モデルのジェネレーション4

鈴木未来モデルのジェネレーション4
女性で日本を代表する鈴木未来プロモデルのバレルは癖のない王道のストレートバレル。
ストレートバレルはプレイヤーを育てる」という格言もあるほどで、あらゆるダーツプレイヤーにマッチしておすすめです。

 

ザ・ミラクル ジェネレーション4

 

畦元隆成モデルのスーパーノヴァ

畦元隆成モデルのスーパーノヴァ
ダーツプロの中でも使用率が高いスタンダードタイプのバレル。
癖が無く深めのカットがグリップを支えてくれます

 

スーパーノヴァ

 

小森麻理モデルのオーレリア2

小森麻理モデルのオーレリア2
小森麻理モデルのバレルはややトルピードに近いスタンダートタイプ。
トルピードでもそこまでフロント部分が膨らんでいないスマートな形状を好むプレイヤーに人気です。

 

オーレリア2

 

大和久明彦モデルのフォール

大和久明彦モデルのフォール
ストレートタイプでカットばリング状になっており、このタイプのバレルは摩耗が少なく長年に渡って安定した変わらないグリップを提供してくれます。
デザイン性も高くモチベーションアップにも大きく繋がっておすすめです。

 

エフォール

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加