ダーツ初心者の練習方法

ダーツ初心者が最短でコツを掴める二つの練習方法とは

ダーツ初心者に最も効果的な練習方法

ダーツ初心者が中々コツを掴めずいつまで経っても上達しない。

そのたった一つの原因は練習方法にあります。

ただブル(ダーツボードの中心)を狙って投げ続ける質の低い練習とはおさらば。

最速でダーツが上手くなる練習方法をお教えいたします。

初心者のダーツ練習方法

狙わない練習


この練習に入る前に絶対に必要な事があります。

それはイメージトレーニングです。

これを先にやらないとこれから先の練習方法はまったく意味がない物になってきます。

逆に言えばきちんとこの練習を行う事で誰よりも早くダーツが上達します。

↓こちらの記事を先に読んでから必ず実践してください。

自宅で出来るダーツの練習方法



それではイメージトレーニングで土台作りをしたら実際にお店でダーツを投げる時にどういう点に意識して投げればいいのかお教えいたしますね。


その練習方法とは狙わないでダーツを投げるんです


「狙った所にダーツを入れたいのに狙わないでダーツを投げたら入るわけないじゃん!」

そんな声が聞こえてきそうなので解説をいたします。


まず大前提としてあるのがダーツ初心者は100%狙った所に入れれません。(たまたま入った物は入れたとは言いません)


そして多くの人は自分なりに感覚を手探りで探し、目安も何も無く曖昧な状態で投げ続けます。

これはダーツのコツがいつまでたっても掴めない人全員に共通している事です。

初心者のダーツ練習方法


狙わないでダーツを投げる練習方法の本質にあるのが、
イメージ通りに投げれるようにする事です。

初心者のダーツ練習方法


ですがせっかくイメージトレーニングをしても、いきなりダーツを狙って投げると余計な力が絶対に入ります。

そしてイメージトレーニングで培った大切なイメージを一瞬で忘れてしまいます


そうならない為に自分で作ったいいイメージに合わせるようにまずはダーツを投げていってください。


スポンサーリンク




手順としては

  1. イメージトレーニングをする
  2. ダーツを狙わないでイメージトレーニングでのイメージ通りに投げる練習を始める
  3. しばらく投げてみて、イメージ通りに投げれる様になってきたら今度は少しずつ狙ってみる
  4. 狙って投げているうちにイメージとかけ離れてきたらまた2に戻る。

狙わないといっても最初は構える目安もないので、ブル(ダーツボードの中心)に構えを合わせてください。

そして最初だけそこに合わせたら後は腕の振りにだけに集中してダーツボードに刺していきます



ただ何の目安もなく狙って投げ続けけても、これから先あなたはまったくダーツが上達しません。

毎日4時間〜とかダーツの練習をする人ならある程度は成長してくるでしょう。

しかしここであなたに取って頂きたい選択肢は最短最速でダーツのコツを掴むです。

初心者のダーツ練習方法

正直毎日4時間以上練習するなんて難しい部分もありますよね。

でもこういった質の高い練習を行うことで、誰よりも早くダーツが上達します。

狙う練習=フォームが固まって始めて行う練習

狙わない練習=狙う練習に入ってもフォームが崩れず、自分のイメージ通りに投げれるようになる土台作りです。


先ほども言いましたがイメージトレーニングを行わず、ただ狙わない練習をしてもまったく効果がありません。

ですが当サイトのイメージトレーニングの方法を行ってから、
ダーツを実際に投げる練習に入る事で圧倒的に早くダーツのコツが掴めます

↓イメージトレーニングの方法はこちら

自宅で出来るダーツの練習方法


いいイメージが掴めるダーツプロの投げ方動画とわかりやすい解説付き


↓狙う練習に入るならこちら

ダーツのクリケット練習方法




ダーツ初心者が10日間ダーツ教材DVDを試した結果・・・


↓噂のダーツ教材を実践する前はブル(中心)を狙ってもこんな感じだったやつが

ダーツ



↓たったの二日で一気にグルーピングが上がって

ダーツ



三日目にはハットトリックは出るわで

ダーツ



↓気づいたらこんな神プレイが出るなんて


ダーツ


ダーツが上手いと女のほうから


  • 「ダーツ教えてください><」
  • 「よかったら一緒にやりませんか?」


なんて声をかけられるからネットカフェに投げにいっても基本的に一人で暇する事はない。

ダーツ


↓ダーツ上手い人はみんな持っていた。そのダーツ教材はこちら

ポールリムの10日間ダーツ上達法



このエントリーをはてなブックマークに追加   

自宅で一人で出来る!効果抜群のダーツ練習方法

ダーツの練習方法 ダーツに限らず何でもたくさん練習する人は上達も早く、コツも掴みやすいです。しかしダーツって自宅にダーツボードがないと練習できないって思っている人も少なくないはず。確かに自宅にダーツボードがあると、投げたい時にいつでも投げれるので上達も早いです。しかしここでは自宅にダーツボードが無くても一人でできると...

≫続きを読む

初心者がやると効果抜群!ダーツでクリケットを使う練習方法

ダーツの練習方法 ダーツの練習方法で確実に効果が望めるクリケットナンバーを使った練習方法をお教えいたします。この練習をきちんと行う事でで得られるメリットはダーツが毎回同じように投げれるようになる スコアが安定するようになる グルーピングが上がってハットトリックも出せるようになる スリーインザベッドも出せるようになる。...

≫続きを読む

ダーツ初心者が最短でコツを掴める二つの練習方法とは

初心者のダーツ練習方法 ダーツ初心者が中々コツを掴めずいつまで経っても上達しない。そのたった一つの原因は練習方法にあります。ただブル(ダーツボードの中心)を狙って投げ続ける質の低い練習とはおさらば。最速でダーツが上手くなる練習方法をお教えいたします。狙わない練習この練習に入る前に絶対に必要な事があります。それはイメージトレ...

≫続きを読む

ダーツのクリケットで苦手ナンバーを克服する確実な練習方法

ダーツでクリケットが苦手 今回はダーツのクリケットでどうしても苦手な所がある。19は入るのに18は入らない!そんな感じの方たちへとっておきの練習方法があります。まず一番肝心な所は思い込みを無くす所から入ります。ダーツってイメージが本当に大事なんですね。例1 18と20は苦手だけど15、16、17、19は入りやすい。この場合は...

≫続きを読む

最短でコツを掴めるダーツの練習メニュー

ダーツ練習 ダーツ初心者が最短でコツを掴む為の練習メニューを記載します。これらはすべて一つ一つ愚直に行う事で最も早く上達ができます。同時に複数行う練習であれもこれもじゃダメなんですね。一つずつ意識して練習する事で確実に理解して行けることができます。練習メニューその1まずはイメージトレーニングから入ります。これは...

≫続きを読む

10日間でダーツ上達

人気記事ランキング